投資と情報量が左右するをイメージした画像

投資にもいろいろありますが、分散投資はご存知ですか?あまり聞き慣れない方もいるかもしれませんね。投資では情報量が成功につながることがほとんどです。投資についての様々なことを紹介していきます。

記事一覧

投資する前に日本通信の創業前を知ろう

「創業前」というキーワードに関しては、何かを創業する前のことを意味しています。 創業とは、「事業を始めること」という意味と「営業などを始めること」という意味、そして「会社などを設立すること」という意味などがあります。 つまり「創業前」という

続きを読む

アメリカに投資をすることと一覧

投資をする時は様々な一覧表を利用すると便利です。各国の状況を一覧表で見ると、投資先を決めることが容易となります。アメリカは経済がとても活発で、様々な国から投資が集まっています。お金が集まる場所は、様々なビジネスが展開されて、株式市場も盛んに

続きを読む

NISA投資は準備書類必須!プライスラインは外国株

少額投資非課税制度NISAは株式投資で配当金を得ても非課税で済むという制度です。通常は復興特別所得税を除きまして20%の税金が掛かるのですからたいへんに得でぜひ利用すべき制度です。この制度は少額の投資の人のみに適用されるもので1人1口座とい

続きを読む

電力会社への投資とショウエイの株価

電力というキーワードに関して、電力とは「電気の力」という意味でとらえることが出来ます。 電力は、私たちの生活になくてはならないものであり、多くの人々の生活を支えている根本的なものです。 基本的に朝起きてから、夜寝るまで、電力がなければ、つま

続きを読む

香港株と双葉電子株の投資リスク

「香港」というキーワードについてですが、まず「香港」は「中華人民共和国」の都市の一つです。 「清朝」という王朝の時代に、「香港」は外国の領土とされていましたが、1997年に「中華人民共和国」に属されることになりました。 その当時は王朝が「清

続きを読む

NISA投資には非課税期間がある、住友重機について

株に投資する上で有利なのはなんと言いましても少額投資非課税制度NISAです。これは本来なら20%の税金が掛かる配当金や譲渡益が非課税になるというものです。少額の投資をする人のためのものですから、年間の投資限度額が120万円までと決まってはい

続きを読む

投資信託の決算で作成される運用報告書の重要性

上場企業の決算は第1四半期、中間期、第3四半期、本決算の年4回ですが、投資信託は年4回だけでなく、年1回、毎月、2ヶ月に1回、半年に1回と様々です。投資信託の決算日は目論見書に明記されているので、簡単に調べることができます。 投資信託の決算

続きを読む